スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

松岡君のキャラソン

►2014/08/20 16:44 

いつもビックリしてます松岡禎丞というひとに
今回はキャラソンの話のほんの一部

※ちなみに昨日の記事に加筆修正しました

↓↓↓




シトリーの歌はこんなに高貴で淑やかなのに!!!
キリトの歌はここまで強くカッコよく歌いあげておいて!!!!!
翔太の歌はこんなにも14な歳アイドル!!!!!!!!!!!!
(これだけ試聴サイトみつからなくてごめんなさい)

ちなみに翔太はCDとゲームでは歌い方が違います(!!!)
ゲームのほうが子供っぽく歌ってますよ❤
だって、【英語がひらがなで聞こえてきませんか?】
そんなとこがもうキャワイ━━*.+゚☆(゚∀゚,,人)゚+.*━━ッ♪

(こういう感想を過去に記事に書こうとして頓挫してますねすみません…)
『Alice or Guilty』も『恋をはじめよう』も
オールソロで聞けるモードなどもありますし(´。✪ω✪。`)
が、CDはソロのキャラソンが入っていてまたΣ((o´Å`人)ヵヮーィィッ♪
ので両方チェックですよ!!!
(上記の中で感想を書いていない曲も個別にいつか書きます!)


で!
試聴サイトまで貼って何が言いたいかというとですね
松岡君て歌上手いですよね。
でも超絶上手いわけじゃない(気を悪くされたら本当にごめんなさい)
そのかわり強い癖のようなものもない、
それが彼の強さだと思うんです。
それが彼の力だと思うんです。
歌がめっちゃくちゃ上手くて簡単にキャラも掴めるよりも
探りながら試行錯誤で必死に正解探そうとするからこそ
だからこそどんなキャラクターにもなろうとするんだと、なれるんだと。
   
そして歌によっては、もっと歌唱力にステ振りできるのに
あえてキャラ然とするためにそちらに振ってるな、って
思う歌もあって私はコレが聞いていて幸せなんです。
せっかく歌手でなく声優サンが好きなのだから!
せっかく松岡禎丞という声優を好きになったのだから!!!
(好きになる声優サンによって
好きになり方や好きなところや求めるものや求められるものは
千差万別だと思っておりますので
タイプの違う方が悪いと言っているのではなく、ね)


ただ、全く違う作品で全く関係ない声優サンが、
キャラで歌うことよりも歌自体のクオリティを求められる現場もある

仰っていたので、
必ず誰しも完全にキャラで歌うのが正しいっていう世界じゃないのかー、と
すごく心に残った言葉でした。


松岡禎丞サンとCDComment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。