スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

ノーゲーム・ノーライフ 第5話 第6話

►2014/09/02 18:23 

当たり前だろと言われそうですが
イヤホン、ヘッドホンで聞くことによって
松岡君が空の声に込めたものが深くまで感じ取れます。
語尾に込めたこだわりとか、息1つで伝わるものが変わるんだなとか、
ココに書いてないセリフでもオススメなのがいっぱい(○´艸`)



☆スマホの方へ
当ブログは作品自体の感想でなく自分がファンな声優サンの感想がほとんどです。
ストーリーや他声優サンの話題は、他の方にお任せしております。


★第5話 駒並べ(ウィークスクエア)

回想シーン、2人が寝てたベッドから白だけ落ちて視界から消えて
一瞬でこみゅしょー発揮する空の(((゚Д゚; 三 ;Д;)))ヒイイイィィ
が、すんごく∑゚+.d(゚∀゚*)゚+.゚ィィ

色々あってステフと勝負する時の、
魂の感じられない絶望に満ちた「アッシェンテ」
な、なんて酷いぃぃ。゚(゚´ω`゚)゚。※素晴らしいの意
「ヒット、スタン
気だるげな息の抜き方もカッコ良セクシー゚+.☆
「大した運だな」の所、派手さはないけど相ッ当なイラカッコイイ(#^ω^)ビキビキ❤
(イラカッコイ・イゲスカッコイイを広めたいけど他に良い言い方はないものか)
大きな表現をつけられないセリフでもちゃんとこんなに空成分濃度高いのが素晴らしい!
そしてなんかちょいちょい後ろに出てきて
自分でエコーかけていくスタイルな御祖父様が面白すぎるうう!

貴族が一瞬で来て一瞬で帰るあのテンポ感堪りません!!
どうしても延び延びなアニメって、
見ながら暇だなあって、結構幼い頃から思ってたので(´・ω・`)
1~2クールのアニメでは露骨な引き延ばしはあまり無いでしょうけど。
勿論、展開早すぎて大事なシーン削られる絶望も味わってきましたけど。

そっそっそしてえええ!
街に繰り出した空白の((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル加減が素晴らしい!
ヒイイィィィな声のバリエーションも豊富すぎ、そして可愛い松岡禎丞(人´∀`)。+:*○


からの「エデンだというのかーーー!」とかこの周辺のセリフ、
「ステフー!信じてtゴッフェ(;´゚Д゚)・*;'.、ブッ」辺りとの落差とかもう堪らんんん(*´ڡ`●)
いつもセリフ多いし忙しいし空ってばもう
そんな点でもつぐつぐファン的にも美味しすぎ(*´ڡ`●)
ステフにヤキモチ!?な白じゅういっちゃい可愛いな可愛いなあ❤

「この世に運なんて存在しない」の所、
凄く興味深かった。成る程そうかそういう…!
作者様ほんと何者なんだ…!

「ラピュタ」の名前は出していいの?ねえねえその服も(;・∀・)
でも「バ★ス」は駄目なのなんでなの?ねえねえ???
「へえ、図書館あったのか^^」の爽やか空、逆に恐ろしいから不思議です。

それにしてもジブリール登場シーンの演出好きだーヽ(´∀`)ノ



★第6話 一手(インタレスティング)
みんな大好きしりとり回だよー°˖✧°˖◝( ^ω^ )◜˖°✧˖°

フリューゲルのグヘヘヘな笑い方がキモ可愛い(´。✪ω✪。`)
いやー、空と性.感.帯を触り合うシーン、超健全ですね☆
ただ、空のゲス笑いが色んな意味で健全じゃなかったけど
そしてジブリールのある言葉への
「ラッキー」が (・∀・)イイ!! ( ・∀・)イイ!!(・∀・ )イイ!!
何を含ませてのラッキーか伝わってきますよね。
含み具合なら「じゃ手始めに、水爆「飽きさせはしないさ」
負けてませんけどね!
わっくわくが止まらないよワク(((o(*゚∀゚*)o)))ワク

ジブリールの「馬」というベタなワードからごく自然に「★★★」って言うから聞き流しそうになったけど
(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン…(⊃ Д)⊃≡゚ ゚エッ!?工工エエェェΣ(゜ロ゜ノ)ノェェエエ工工
そんなワードをアニメで発した数少ない人物として歴史に名を刻んだね空(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ
数少ないってか他にいるのかな(;´∀`A
「ソソるものがあるぅ」のセリフは文字にすると普通ですが結構なキモ笑いと一緒で凄ぇ(;´Д`)
そして伝説の
「超健全空間とでも名づけよーーーーーーーう!」
全力全開絶好調おめがぐっじょっぶ松岡禎丞サン∑゚+.d(゚∀゚*)゚+.゚グッ
てかこれいいんだ、健全なんだ…(´ー`A;) アセアセ

そしてここで登場のルーオオシ蛾「Togetherしようぜ☆」

……
………

私は昔から、好きな声優サンの声なら
高音でも、聞いたこと無いくらいの低音でも変声機を通しても
わかる、という確信がありましたし、実際機械を通した原型のない
いわゆる犯人の声でもわかりました。
なのに、なのに…
ルーオオシ蛾はわからなかった、わからなかったんです…!!!
あれが松岡君だと知った時、驚愕しつつ絶望しました。
それでもファンなのかと!
で、でもちょっと加工されてるような声だから仕方ないよねって自分に言い聞かせました。
そしたら、ら、ラジオでその場で実演してくれた、彼の口から出てきた「Togetherしようぜ」は
まさにあの声そのもので…il||li _| ̄|○ il||lガックシ
と、落ち込むのはそこまでにしました。
「さすがつぐつぐ!俺達に出来ないことを平然とやってのけるッ!
そこにシビれる! あこがれるゥ!」
未だ全く未知の声を持っているとは、素晴らしき、恐るべき、松岡君゚・:*:・。☆
だって彼の声とわかって聞いても全然わからないよ(゚∀゚ノノ゙パチパチパチパチ
(キャスト欄にあれしかいないから推理すれば分かりそうなものですが
それとこれとを結びつけることを、そう言えばしてませんでした)

「タップリ痛感しろ」カッコイイですよね!馬鹿にした感じは残しつつも、
絶対的不利要素しか無いこのゲームで、何をしてくれるのか、
ドキドキさせてくれるもの!!
「岩石圏(リソスフェア)!!」とかめちゃくちゃカッコイイし、
今一番、松岡君が必殺技いっぱい使うRPG欲しくてたまらないんです。
※「岩石圏(リソスフェア)」は必殺技じゃありません
ここからのBGMや高ぶりつつドヤ成分もありつつ説明してくれる空、特に好きなシーン!!!
やっぱり空白ならやってくれると信じてた!みたいなドキドキ・ワクワク☆
こんなすごい手で勝つ!のかと思ったらまだだ!でも今度こそどうだ!いやジブリールも食い下がる!
みたいな最高にエキサイティングなクライマックス!!!!!!!!!
そして循環呼吸のシーンは6話で最もお気に入りです

ゲームが終わってからの
「ありがとな、ステフ」はちゃんと優しい(*´⋏`*)


私はなかなか、知ってはいてもゆかりさんの声を聞く機会に恵まれなかったのですが
ジブリールッ!素晴らしいじゃないですか!
先述のグヘヘヘといい、「九遠第四加護(クーリ・アンセ)」のピンと張ったカッコ良さといい
「私がイマニティに劣ると?」
ふるふるしてるのを抑えて努めて冷静に、な感じが素敵ぃぃ❤

松岡禎丞サンとアニメComment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。